September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

GoPro Protuneモード カラー補正

GoPro Hero3の高い方のモデル(Black, Silver)には
Protuneというモードがあり、このモードにすると、
撮影時のビットレートが上がり、記録画質が向上します。
(SDに対する記録時間は短くなります。)

また記録される画も、一見コントラストの浅い画になります。
このような画の方が、後処理を加えた場合に、結果的に良い画質になるそうです。

ただこのProtuneモードは、後処理(最低でも色明るさ変換)されることが前提なので、
普通に再生をしてしまうと、こんな感じ。
Gopro protune
(色がうすくて、コントラストが低いです)

動画の色明るさなどを変える機能は、
大抵のノンリニア編集ソフトについているので
そういうのを使って、階調を引き出してやります。と、こんな感じ。
GoPro color graded
(これはやり過ぎかも)

と、一手間かかるProtuneですが、
画質が良い(そう)なので、とりあえずそれを使って記録をしてみることにします。


スポンサーサイト

pagetop