November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

GoProHero3 Whiteも購入

今後いろいろとGoProを使う機会がありそうなので、
サブカメラとしてGoProHero3のWhiteモデルも買いました。
既に持っているBlackEditionや、他のモデルと比較して、
大きな違いは、解像度が少ない点でしょうか。
Blackは動画で4kまで撮れるのに対して、
WhiteはHDまでです。
あとはWifiリモートが付いていなかったり(Wifi機能はついてる)
Protuneが使えなかったりとか、微妙な違いはありますが、
外見上の違いは、ロゴの色だけです。
GoProHero3s
手前から Black / White / GoPro960

とりあえず直近の旅行では、南の海に行くので、
Blackは水中撮影他、メインの撮影用、
Whiteはタイムラプス静止画の撮影用と役割を分けてみました。

旅行に持って行くとなると、内蔵バッテリーだけでは不安なので
バッテリーバックパックも購入。

最新のバックパック ABPAK-301 はどこも品薄品切れなので
すぐに手に入る初代GoPro用のバックパック ABPAK-001 を買いました。
お店の方いわく「ごくわずかに使用時間に差がある」そうです。
新しい方が、長持ちらしいです。

ABPAK-001
ABPAK-001(色がシルバーのみ)
<Amazonリンク> GoPro バッテリーバックパック [ABPAK-001]

ABPAK-001
容量1100mAhと記載

GoProHero3につけてみました。
GoProHero3 + ABPAK-001

マニュアルには、バックパックを使う際には
最新ファームへのアップデートが必要と記載ありましたが、
私のGoProはつけただけで、問題なく使えました。

ABPAK-001装着
GoProHero3のケースに、
旧タイプバッテリー付属のバックドア、問題なくつきました。

さて他のオプションもついでに買ってしまいましたので、
それは後述





スポンサーサイト

pagetop