November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ibook G4 ハードディスク 交換 *写真付*

JUGEMテーマ:コンピュータ

もう2年近く使ってるibook G4。
最近、動作が遅いなーって思っていたら、ハードディスクが逝かれました。

幸いHDDには、大事なものは入れていなかったのですが、
壊れてしまったものは直しようがないので、早速内蔵HDDの交換をしました。

ibookG4内蔵用2.5インチハードディスク。
秋葉原の秋葉館にて120GBを9990円で購入しました。
ちなみに80GBでしたら7980円です。
ちょっと悩みましたが、僕ももういい大人なので大きい方にしました。

真新しいHDD HITACHI製。


このタイプのibookは、分解にいくつか特殊な工具がいるので、
事前にお店や、ネットで確認しておきました。
幸い、私は全部の工具を持っていました。



バッテリーを外して、キーボードを外して、
裏表にある10数本のネジを外すと、
ようやくポリカーボネードのガワを外すことができます。
で、ここからが一苦労。



ガワを割らないように、慎重に隙間に「使用済みテレカ」などをはさませつつ、
少しずつガワをはがしていき・・
4隅の部分と、ディスプレイのヒンジ部分が最大の難所。
これをはがすのに全体で30分近くかかりました。

さらにケーブル類を外して、中のメタルのカバーを外すと、
(これを外すのにも無数のネジを外さないといけなくて。すごく、大変。)
ようやくHDDとご対面。です。



HDDを取り出し、ケーブルを外し、マウンターを特殊工具で外して付け替えて、
ようやくHDDの交換も完了です。あとは、戻し。
とにかくネジが大量にあるので、間違わないように、あといったん外したケーブル類をちゃんと付け直すように(実はこれを忘れて、もう1回分解する目にあいました^^;)



ある程度戻したところで、一旦動作確認。
内蔵HDD、ちゃんと認識していることを確認して、さらに組み立て続行。
バラす時間の半分以下で、組み立てはできました。作業完了。
トータル2時間弱、かかりました。

感想としては、できなくはないけど、すごく大変。
このHDD買ったお店では、このHDDの交換を12000円の工賃でやってくれるって書いてあった。
確かにこれが「壊れた自分のマシン」でなければ、頼んでたかもしれない^^;
それだけ、面倒な作業でした。

そしてその苦労の末、HDD、



たくさんになって、すごく快適です☆
これで、もうしばらくは頑張ってもらえそうです。

最後になりましたが作業にあたり以下のblogを大変参考にさせていただきました☆
http://digicool.org/iblog/C1733344080/E1058690825/

あと、私の場合はこちらも。。
http://www33.ocn.ne.jp/~xinoue/mactipsx/noteKeyBd.html
動作確認の際に、キーボードを付けずに起動してしまったためでしょうか。
OSをインストールしてから、ずっとキーボードのタイプがJISでなくUSって
認識されてしまい、これを見るまで原因が分からずすごく苦労しました。

スポンサーサイト

pagetop