September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お宝中古市場 新潟本店 & 赤道店 2店巡り!(但しバスと電車とタクシーで)

都心近郊の「鑑定団」は、ほぼ全部行ってしまいました。
新潟は、まだです。
仕事の都合で、東北地震の翌日に(!)佐渡島に行くことになりましたので、
ついでに新潟の鑑定団(のような)
お宝中古市場新潟本店 と お宝中古市場赤道店 2店舗巡ってきました。
今回は、車、が使えなかったので、新幹線とバスとタクシーいう組み合わせで
お店を巡ってきましたので、そのレポートです。

まずは、先にお宝中古市場新潟赤道店です。
赤道店は、新潟駅の東のほう数キロのところにあります。
バスは 〜行き って書かれても、どこに行くのかわからないので、
とりあえず新潟駅からタクシーで移動しました。
さすが24時間営業のお店ということで、タクシーの運転手の方も
よくご存知でした。孫にDSのソフトを買うために
行くことがあるそうです。
新潟駅から、タクシーで1500円ほどでした。

お宝中古市場 赤道店
お宝中古市場新潟赤道店 24時間営業!
新潟県新潟市東区中木戸56

ちなみに赤道は「あかみち」って読むらしいです。

>周辺に化学工場があった。その硫酸の精製過程で生じる
>赤茶けた硫鉱石の燃えかすを使って舗装したため、
>路面が赤っぽく見えたことから赤道と呼ばれるようになった。
と新潟ガイドからの引用です。

さて、お店です。
おもちゃ、本、古着、どれもそこそこ、あります。
おもちゃは、キャラクター系が多かったです。
クルマ系も多少ありました。
ただ、私の大好きなゲーム系は、とても少ない。

独断、お宝中古市場新潟赤道店評価
☆3つ ☆☆☆(ソコソコアルヨ)

さてお宝中古市場新潟本店、に行ってみます。
赤道店のはす向かいのバス停から、古町方面のバスに乗って、
とりあえず新潟の中心地に戻ります。

万代シティバスセンターで、バスの乗り方について、尋ねます。
親切なバスセンターの方々は、丁寧にどこからどこ行きのバスに乗ればいいって
教えてくれました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%87%E4%BB%A3%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A4%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

具体的には、万代シティバスセンター前3番乗り場から
ふるさと村方面のバスに乗ればいいってことでした。
ついでに万代シティバスセンターのカレーも食べてきました。
ボリュームがたっぷりあるので、最初は普通盛りで十分かと思います。
いわゆる、蕎麦屋のカレーでした。おいしかった。

さて、バスでお店訪問。新潟中心地から約30分。
ふるさと村の先の「下善久」ってバス停が、お店の目の前です。

お宝中古市場新潟本店
お宝中古市場 新潟本店 24時間営業!
新潟県新潟市西区善久708

お店は、結構、広いです。
おもちゃもたくさん、上から下まで、
ショーケースの中にも、あります。
私の大好きなゲーム系もたくさん。
レトロも、ちょいあり。
その点で、評価が高くなります。

独断評価:お宝中古市場新潟本店
☆4つ ☆☆☆☆(ナカナカアルヨ)

こちらはまた、来てみたいお店でした。
さて、日も暮れた頃、向かいのバス停からバスを待って
(1時間に1本くらい)
お宝中古市場新潟本店

新幹線に乗って、東京に帰ったものでした。
上越新幹線上り


スポンサーサイト

pagetop