August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

秋葉原価格情報 macbook メモリ編 [PC-5300]

 先日 SSD化したmacbook(LATE2007)
とても高速でオーナーは気に入っているらしい。
今度はメモリを1GB->4GBにしたいってことで、お持込。

新宿ヨドに行ったら、メモリ、ブランド製が1GBで4千円くらい。
翌日、秋葉原に行ったら、最初のお店で 2GB一枚で2000円。2枚で4000円。
1時間1500円の超絶高い駐車場に車を止めたので、価格を比べるまでもなく
一店舗目で買ったメモリを、即座にインストールして、無事動作確認も終了。
新宿のヨドバシカメラに比べて、1/4の値段で、4倍の容量にすることができました。
ちなみに、新宿ヨドで私のmacbook air用に
mini displayport -> DVI アダプタを買ったら2200円でしたが、
秋葉原のメモリを買ったお店で、約1500円でした。。。。

もう新宿ヨドには行かないこれからは先に秋葉原に行こうと思いました。

macbook SSD化したらmacbook airのように快適になった【写真つき】

今回は、人のMacbookをSSD化しました。
今回は、Macbook内臓のHDDが、そろそろ限界とのことで、
そのリプレイスです。

SSDだけは準備をしてもらいましたが、
あとは、T8という特殊ネジを回すドライバーも必要です。

今回使ったSSDはこちら

< amazon リンク >
Intel SSD 120GB SATA 2.5inch MLC w/Cable Retail K SSDSA2MH120G2K5

あと、ついでにHDD>SSD交換に必要な T8 ドライバーはこれです。
星型レンチ、とか言っていましたが、
正しくは ヘクスローブドライバー と言うらしいです。
iBookのHDD交換にも使えます(というか、そのために持ってた)。

< amazon リンク >
ヘクスローブドライバーT型 T8×60

以前のiBookのHDD交換に比べたら、本当に簡単でした。

買ってきたSSD。INTELの120GB。
IntelSSD 120GB

出した状態。HDDより、かなり軽い。
Intel SSD 120GB

今回はHDDのデータをコピーしたいので、
「裸族のお立ち台」を使ってデータをコピーします。
裸族のお立ち台

Carbon Copy Clonerというソフトで
ディスク丸ごとコピーします。3時間ほどかかりました。
Carbon Copy Cloner

さて、HDD->SSDへの交換。
バッテリーを外した内部、二つのネジを外します。
これは、普通のプラスネジです。
macbook 分解画像

2つネジを外すと、L字型のカバーが外れます。
macbook SSD 交換

HDDのベロの引っ張りHDDを取り出します。そっと
macbook HDD 交換

ここで特殊ドライバーの出番。4箇所のネジを外して、
マウンターをSSDのほうに取り付けます。
macbook 内臓HDDネジ

奥:旧HDD 手前:新HDD
macbook HDD vs SSD

逆の手順で戻して、起動を確認します。
SSD,立ち上がりが爆速!
なんと電源ボタンを押してから
20秒ほどで立ち上がりました。

macos 10.6 インストール
ついでにSnowLeopardをインストール。

ちょっと使った感じとしては「プチフリ」もなくて、
すべてが速くなって、とても快適☆

これで、もうしばらく使ってもらえるかな?

ウイルスセキュリティzero windows7非対応ポップアップを止めるには2

なんだかんだで、放置していたウイルスセキュリティzeroのポップアップ。
今日は、いつもよりアグレッシブに、ポップアップもでかくなってまいりました。

従来(文面は違えど、これがほぼ毎日出てた)
ウイルスセキュリティzero

今日
ウイルスセキュリティzero

。。。でかくしてきたか。

。。。しかも、止めるという選択肢がないよ。

誰が、このメッセージを1週間後か3週間後に見たいと思っているのか、
「このメッセージを、一生見ない。」とか、選択肢に欲しいくらいです。

これには 流石にもう我慢できなかったので、前回の投稿に載せたURLより
「チャット」で相談するを選択し、チャットで
ポップアップしないように伝えたら、直ぐに処理してくれました。
とりあえず、今日は、今までポップアップが出てきていません。
 


JUGEMテーマ:コンピュータ

ウイルスセキュリティzeroのポップアップをとめるには。

 相変わらず、毎日ウイルスセキュリティzeroのポップアップが出続けています。
ポップアップを止めるのが仕事、の、くせに、
自分のポップアップは止めないという最悪設計。

ウイルスセキュリティzero

サポートに文句でも言おうと思っていたら、どうやらこのポップアップを
止める方法があるようです。

Q. 【ウイルスセキュリティ】ポップアップを非表示にするには?
https://www.sourcenext.com/faq/action/faqdetails?kind=technical&no=VS-00760

こちらにメールをすれば、このうざいポップアップは止まるのかしらん。
一縷の望みをかけて、連絡してみようか。


>パソコン起動時に表示される「お知らせ」画面は、
>仕様上非表示に設定することができません。
>現在プログラム修正を検討しておりますが、


>現在プログラム修正を検討しておりますが



早く直せよw

どんなポップアップが出るのか、以下に列記しておきます。
こんなのが、毎日毎日毎日、出るのが、ウイルスセキュリティ zero 。

------

ご使用中の製品は、新OS Windows 7に未対応です。
下の「対応方法はこちら」から、対応版へアップグレードできます。
今月末までの早期アップグレード特典をご利用いただけます。

------

「VB100 award」を受賞しました
現在、世界的に流行しているウイルスを誤検知なく、
100%検知できる製品に与えられる「VB100 award」を受賞しました。

------

来週22日、マイクロソフト社から新OS Windows 7が発売されます。
本製品をWindows 7対応版にしたい方は、今なら期間限定特典をご利用いただけます。
下の「対応方法はこちら」をクリックしてください。

------

今週22日(木)に新OS「Windows 7」が発売されます。
本製品をWindows 7でも使用するにはアップグレードが必要です。
今なら期間限定特典をご利用いただけます。

------

マイクロソフト社の「Windows 7」が明日22日に発売されます。
本製品をWindows 7でも使用するにはアップグレードが必要です。
下の「対応方法はこちら」をクリックするとアップグレードできます。

------

ご使用中の製品は、最新OS Windows 7に未対応です。
Windows 7で使用するにはアップグレードが必要です。
下の「対応方法はこちら」をクリックしてください。

------

マイクロソフト社のWindows 7公式サポート期間が発表されました。
それに伴ない、Windows 7対応版は最長2020年1月までお使いになれます。
対応版へのアップグレードご希望の方は、下をクリックしてください。

------

ご使用中の製品は、Windows 7に未対応です。
下の「対応方法はこちら」から、対応版へアップグレードできます。
(期間限定アップグレード特典付き)

------

お知らせ
「ウイルスセキュリティ」専用サポートページが新しくなりました。
詳しくは、こちら

------

ご使用中の製品は、Windows 7に未対応です。
下の「対応方法はこちら」から、対応版へアップグレードできます。

------

ご使用中の製品は、Windows 7に未対応です。
対応をご希望の方は、下の「対応方法はこちら」をクリックしてください。

------

マイクロソフト社のWindows 7公式サポート期間が発表され、
それに伴ない、Windows 7対応版は最長2020年1月までお使いになれます。
対応版へのアップグレードご希望の方は、下をクリックしてください。

------

「ウイルスセキュリティ」が、ドイツの技術検査協会の
「Tuev(テュフ)」認証に合格しました。
「Tuev」とは、製品の安全試験や認証を行なう制度です。

------

ご使用中の製品は、Windows 7に未対応です。
下の「対応方法はこちら」から、対応版へアップグレードできます。
今なら、早期アップグレード特典をご利用いただけます。

------

ご使用中の製品は、「Windows 7」に未対応です。
下の「対応方法はこちら」から、対応版へアップグレードできます。

------

ご使用中の「ウイルスセキュリティ」を最新OSのWindows 7搭載のパソコンでも使えるようにする早期アップグレードサービスを実施中です。
Windows 7パソコンご購入をご予定の方は、ぜひご利用ください。
下の「対応方法はこちら」からアップグレードできます。

------

ご使用中の「ウイルスセキュリティ」を最新OSのWindows 7搭載のパソコンでも使えるようにする早期アップグレードサービスを実施中です。
Windows 7パソコンご購入をご予定の方は、ぜひご利用ください。
下の「対応方法はこちら」からアップグレードできます。

------

ご使用中の製品は、Windows 7に未対応です。
下の「対応方法はこちら」から、対応版へアップグレードできます。
今なら、早期アップグレード特典をご利用いただけます。

------

ご使用中の製品は、最新OSのWindows 7には対応していません。
Windows 7でお使いいただくためには、対応版へのアップグレードが必要です。
下の「対応方法はこちら」をクリックしてください。

------

ご使用中の製品は、最新OSのWindows 7では使えません。
下の「対応方法はこちら」からのアップデートにより、
Windows 7搭載のパソコンでも使えるようになります。

------

ご使用中の製品は、新OS Windows 7に未対応です。
下の「対応方法はこちら」から、対応版へアップグレードできます。
(早期アップグレード特典は、来月末まで)

------

ご使用中の製品は、新OS Windows 7に未対応です。
下の「対応方法はこちら」から、対応版へアップグレードできます。
12月末まで、早期アップグレード特典がご利用いただけます。

......

ウイルスセキュリティzero のポップアップ【Windows7未対応未対応未対応】

 「期間無期限」という謳い文句のウイルスセキュリティzero。
前はなかったのに近頃、起動するたびに、こんなポップアップが出てうざいのです。

ウイルスセキュリティzero

こんなのが、毎起動ごとに出てきます。
はい。Windows 7 にする予定はありませんが、何か??
と、まずは「対応方法はこちら」をクリックすると、

--
Windows 7 対応版を購入しなさい。
--

これは(さもなくば、ポップアップを毎日出します。)ということでしょうか?
サポートページにログインすると、何か変えられるかも、と思って行ってみると、

ウイルスセキュリティzero 設定変更できず

期間無期限なのに、期限切れ??
もう、何がなんだかわかりません。

最近までそれなりに快適に使っていたのに、
ここら辺で、このソフトの評価は 最悪(もっとも低い) になりました。

都合よく、マイクロソフトが無料のウイルス対策ソフトを出した模様。
http://www.microsoft.com/japan/athome/security/spyware/software/default.mspx

試してみて、良ければこっちに乗り換えようかなと、思っているところ。

だって、無料だし。マイクロソフトだし。

そしたらサヨナラ ウイルスセキュリティzero.
もう2度と使いません。

追記:ポップアップを止めることができる(かも)という情報が入りました。
http://tapyon.jugem.cc/?eid=78

JUGEMテーマ:コンピュータ
1234>|next>>
pagetop