May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

学研 ワールドアイ 買ってみた (ミニ半分ジオ・コスモス)

前から欲しかった表題のアイテム。
東急ハンズで展示されているのを見て、衝動買い。

科学未来館にある球体の映像デバイス「ジオ・コスモス」あれとっても好きなのですけど、
これは、その半分(半球)で、サイズもデスクトップサイズ。
小さな部屋でも入ります。

学研 ワールドアイ
Amazonリンク: Gakkenワールド・アイ

HDMI端子が付いていて、PCからの映像も入るのと、
USBに入った映像も見れてしまう。
こないだ買ったリコーのThetaの映像も写せるかなぁと思います。

学研 ワールドアイ

まぁ作りは、ちょいちゃちいですけど、ギリギリ許容内。
60-70年代のテレビみたいな、デザインがむしとすごい好きです。

学研 ワールドアイ

付属のUSBメモリを本体に刺して起動すると、
メニューが出てきますので、付属のリモコンでコンテンツを選んで再生。
コンテンツも十数種類のものが、あらかじめ入っていますが、
全部を見たわけではないですが、それぞれはちょっと短い(3分もないくらい)ですね。

まぁ自分で作っていけばいいか。
解像感は、おもちゃなりですが、見れないほどではないです。
これも許容内。

学研 ワールドアイ

学研 ワールドアイ


動画コンテンツの作り方なども、調べればすぐ出てくるので、
コンテンツ自作派には良いかも、早速遊んでみまーす ( ´ ▽ ` )ノ




JUGEMテーマ:コンピュータ

Android 4.0 Mini PC 使ってみた。

iPad Miniは噂ばかり。結局そんなものは、出ることはないのかしらん。
なんて思っている頃、誕生日プレゼントと、これをいただきました。
Android 4.0 Mini PC
なんでも、USBメモリサイズのAndroid 4.0 端末だそうです。

外箱。ドロイド君。
Android 4.0 Mini PC

中身。iPhone5を比較用に下に置いてみました。
Android 4.0 Mini PC

USB端子2つ、HDMI(ミニ)端子一つ、
マイクロSDスロットが一つあります。

では早速、HDMIテレビにつないで起動してみます。
Android 4.0 Mini PC
起動中。。

じゃん。ちゃんと動きます。
音声も、HDMI経由で出ています。
Android 4.0 Mini PC

言語は、日本語も選べます。
Android 4.0 Mini PC

ちょっと使ってみましたが、google Playから
アプリのダウンロードも可能。
Radikoなどは、対応外とのことでしたが、
apkからのインストールは可能みたいです。

無線LANはついていますが、
bluetoothは、ついていない模様です。
日本語入力も可能でした。

ただただ、とにかくコンパクトなので、
かつてあった、MicrosoftのWebTVみたいな使い方ができます。

これで1万円以内だったら、結構おもしろいおもちゃかも、と思います。

REDレッドディジタルジャパンショールーム行ってきた!

5D mark2も3年使って、そろそろモトを撮ったので、次はMark3ではつまらないので
Blackmagic Design Cinema Camera?(25万円くらい)
それともRED Scarlet?(1万ドルくらい)なーんて夢を考えています。

さてREDも、撮影した映像はたくさん見たことはあるのですが、
実機は一度も見たことなかったので、
RED社が日本にショールームを開設したというニュースを見て、
早速、行ってきました。
<元ネタ> REDの日本ショールームが開設された

さて、レッド社の日本ショールームは、住所は永田町ですが、
最寄り駅は赤坂見附か溜池山王です。
詳しい住所はオフィシャルサイトをご確認ください。

東京都千代田区永田町2-13-1ボッシュビル赤坂1階
RED JAPAN ショールーム
おお。たしかにレッドです。

RED JAPAN ショールーム
Tシャツ?たしかにこれもREDの商品ですね。
ここでは、試着して買えるのでしょうか

RED JAPAN ショールーム
RED EPIC? と RED ROCKETでしょうか。
あと、雑誌?

さて、入り口はどこでしょう。
と、それらしきものを探して、中に入ろうとしたら、

RED JAPAN ショールーム

鍵が閉まってました。。

んんんん。平日の昼間から閉店でしょうか。
定休日も、連絡先も、何も書いてないのでわかりませんが、
とりあえず、すごいやる気のなさだけは感じます。

ということで、撃沈して帰ってまいりました。


あとで写真を良く見てみると、写ってました。。アレが

RED JAPAN ショールーム

るろうに剣心・・
踊る大捜査線・・

「るろう」は、先日映画館で見たのですが、
(ちなみに「踊る」はこの日まだ公開前です)
たしかにオーバークランク撮影が随所に使われていたなーと思いました。

まぁまたいつか、こんどはショールームがちゃんと開いているときに
行ってみたいものです。

ちなみにRED SCARLETは一瞬、日本のサイトでも日本円で価格でていたのですが、
最近、また「準備中」になってしまったみたいです。

でも以前価格を見たときには、REDはパタゴニアか!というくらい(参考
アメリカとの価格差があって、びっくりしたものですが。。^^ ;

次にサイトオープンするときは、どうなるのでしょうか。
BMD並みの、フェアな日米価格差を期待してます。

pogoplug software使って、iTunesのライブラリを外出先で見れるようにするとか。

Radikoを録音するため「だけ」にセットアップした、
エプソンダイレクトのNP12(WIN7 ネットトップPC)。

ついでに、最近、アンドロイド端末を購入し、テザリングもし放題!とのことで
自前のデータを外出先から見れるようにpogoplug Mobileを買おうと思ったら、
おあつらえ向きに今、お手持ちのパソコンをクラウドサーバー(みたい)にする
pogoplug  プレミアム softwareというものがあるのではないですか。
早速、Vectorからダウンロード版、購入して(期間限定で2500円ちょっと)
Windowsに入れてみました。

音楽データやら、メディアを自前のパソコンに入れて、
自分の iPod Touch や Android から外出先から参照できるようにしました。

最初、ちょっと初期化?に時間がかかったけど、
2日間ほどほっといたら、最適化が終わったのか、無事に外出先からでも
自分のパソコン内のデータにアクセスできるようになりました。

さすがにVNCは、自宅外からは繋がないようにしたけど、
Radikoで録音したラジオが、自動的にpogoplugで同期されて、
手持ちのiPodで聴けるようになりました。これは、便利。快適。
未来を感じます。

Windowsアップデートでひどい目にあった><

先日、 安かった という理由だけで買った
EPSON DIRECTのパソコンNP-12。

Windows7 sp1アップデートのあとに起動すると。画面真っ暗。
そこで調べてみたところ、
「Windowsアプデートをする前に、
グラフィックドライバのアップデートを行ってください。」
だって。。

で、そこに書いてある解決法を試してみた。
書いてある通りにいかなかった。

その時、どういう状況だったかって言うと。
アップデート失敗 -> スタートアップ修復失敗 ->再度アップデート(自動起動) の繰り返し。。。

結局、トラブルシューティングと回復にまる2日かかりました ><

NP-12リカバリー失敗
1234>|next>>
pagetop